ヨーロッパ直送・外資系ビジネスマン兼作家のブログ


by stevebrussels
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

この状況を誰が喜んでいるのか

現職の議員が逮捕される。
自民党時代もこういう話は多かったが、与党となった民主党も撃たれている。
e0071926_23385258.jpg
議員がやるべきことは、対立政党批判ではないはずだ。
政党批判をしている余裕など全くないほど日本は弱りきっている。ものごとに完璧はない。完璧な国家も政党も政治家も。足の引っ張りあいではなく、日本の将来のために、我々の次世代のために「今そこにある危機」の回避にむけて超党派で真剣に考える政治家は出てこないのだろうか? 因みに、大英帝国の植民地政策の根幹にあったのは Divide et impera(分割統治:ラテン語)だ。
植民地を二つ以上の勢力に分断し、
互いに足の引っ張り合いをさせておけば
大英帝国にフラストレーションの矛先が向かうことはないからだ。

今の日本の状況に、陰でほくそ笑んでいるのは誰だろう?
[PR]
by stevebrussels | 2010-01-17 23:02